わたしに残されたもの -恋愛録-









殴り倒してやりたい思いもあるけど

どうしても拳を握れない自分がいて

思い切りニラむ代わりに涙を流す瞳

罵声を浴びせるかわりに「ありがとう」と言ってしまう口

最後まであなたを傷付けたくなくて

あなたは正しくあってほしかった









そんなことは間違っているのに

許すことと愛することはちがうのに

あなたを守ることと自分を守ることは

ちがうようで紙一重

自己防衛はかんたんだ

この恋を正当化すればすんでゆくから









SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー