わたし  -恋愛録-




恋に失敗すると
自分を責めれば傷は浅くなると
思い込んでた



わたしがもっと


"彼女"のように素直になれたなら

"彼女"のように大人になれたなら

"彼女"のように優しくなれたなら

"彼女"のように強くなれたなら

"彼女"のように無邪気になれたなら

"彼女"のようにステキな笑顔が出せたなら



"彼女"のように

あのひとを支えられたなら・・・




"彼女"のように "彼女"のように・・・






あの日、気付いたんだ


"彼女"のような"私"だったら

あの人はきっと好きになってはくれなかった



「まっすぐに好きって言ってくれる

お前が好きだった」


そう言ったのはあの人

過去形だったけど

あれは誰にも負けない私の長所だったに

違いない







だから、今でもあなたに会えたなら

"彼女"に負けないまっすぐなまなざしで

「好き」と言ってみせる






^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

負け惜しみだって思われてもいいよ。
負けたのも事実だけど、そこんとこ勝ってたのも事実。
そう思わなきゃやってけない、つーの!

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー